テーマ:グルメ

や~っと釣れだした内房金谷沖黄金アジです。

11月30日(木)長潮、しばらく遠ざかっていた内房金谷沖のアジに 釣友の千葉氏と釣行。このしばらくとは釣行しなかったという訳ではなく、 釣れなかったのであります。そう、アジがいなかったんですよ。 それがしばらくぶりに釣れだしたとということで行きました。 当日の釣り客は3人。午前7時前に出船しポイントは水深10㍍の 超浅場。この…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

内房富津沖のイイダコ、今期はもう期待薄かな。

10月9日(月)、昨日に続いて内房富津・ひらの丸に釣行。 2日目は富津名物イイダコ釣り。前日がトップで48尾と いうことで、シケ後でさらに良化すると期待したが、 結果は25尾と惨憺たる結果にガッカリでした。 これも自然相手だけに仕方がありません。 本来、今の時期ならバリバリと釣れるのですが・・・・・・ 今期はもう難しいか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

内房のカワハギがスタート。何と今のカワハギ、キモが大きいぞ。

9月3日(日)若潮、カワハギをスタートさせた内房竹岡・ かみや釣具店(三和丸)釣友・千葉氏と釣行した。 当日の釣り客は6人。午前6時半出船し、航程10分の 水深20㍍で実釣開始。潮況は上げ潮で水色は濁り。 水色の濁りはカワハギ向きではないようだ。 使うタックルは染屋甫氏さく和ザオ1.8㍍、両軸リール PE1.5号、ヤマリ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

内房富津沖の名物イイダコ釣りが開幕。して今期の模様はというと。

待ちに待った内房富津のイイダコが開幕、9月2日(土)長潮、 内房富津・ひらの丸に釣友の金山氏と釣行。 当日の釣り客は4人。私は左ミヨシ、金山氏は右ミヨシで タックルのセット。午前6時出船、航程10分港前水深4㍍で 実釣開始。タックルは染谷甫氏作ハゼ用1・5㍍和ザオに 小型両軸リール、ミチイトPE1・5号、サキイト1・5号8…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マサバのみならず旬のゴマサバの「サンサンじめ」も美味い。

病人釣り人さん、サバの「サンサンじめ」を説明しますね。 私も某釣り週刊誌に記載されていたものを試しに作ってみただけの ことでした。実はこれが以外と美味く、それまでサバはアジ釣りの 外道として邪魔サバ扱いにしていましたが、今では大切に 下処理して持ち帰っているのです。 前置きが長くなりましたが、まずこのサンサンじめは釣りたてで …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

内房金谷沖のカマスは、またふられちゃったのだ。

前日にカマスがトップで30尾とのこと。常宿の内房金谷・太海丸・ 女将さんからの「遊びにいらっしゃい」との誘いに2つ返事でOK。 8月24日(木)大潮に釣行した。タカちゃん正直、前日のショートキス といえど体がえらい。そして午前6時、釣り客5人を乗せ、港前 金谷沖水深10㍍でまずは狙いのカマス釣りをスタート。 使うタックルは…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

東京湾の夏タチウオ、狙いの初出船にメーター級ゲット。

週明けから東京湾・タチウオの模様が良いとのことに8月12日(土)大潮、 内房富津・ひらの丸から出船。釣り客は市原市の吉田さんとの2人。 午前6時前、出船。目指すポイントは金谷沖、水深は200㍍。 といっても狙う層は10~40㍍。土曜日ともあってかポイントは大船団。 最初の指示ダナは20~30㍍。使うタックルはシマノライトウイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真夏のマダコ、そのパワーの凄まじさは怪力無双!

真夏の暑い昼間に東京湾釣りの風物詩と言えばマダコ釣り。 春先とくらべその力は凄まじさを増すが、でも食味は変わらず抜群だ。 そこで今期好調な釣果を上げている内房竹岡沖マダコのパワフルさ を確認とばかりに釣友の金山氏と8月4日(金)長潮、内房同港の常宿、 かみや釣具店(三和丸)に釣行した。釣り客4人を乗せ、午前6時半 出船。航…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

内房金谷沖カマスは残念!でもアジはバッチシ。

そろそろ内房からカマスの便りが聞こえ出し、最近変わったばかりの 新しい仕事にも身も入らず、休みを取って7月25日(火)大潮に久々の 釣行をした。出船船宿は内房金谷の常宿・太海丸。そして同行者は 釣友の千葉氏。船着場に着くと南西の風が吹き様子がいまいち。 それでも午前5時、東京の練馬から来たという釣りクラブ・釣遊会のメンバー …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

内房金谷沖黄金アジの刺し身にして旨いのを自家製干物に。

先日の金谷沖金アジを少し干物にしました。 型の揃ったアジ6尾ですが、丹精込めて作ったのであります。 釣行翌日の天気予報は曇り、しかし、予報に反して太陽が 出てきたではありませんか、そこで急ぎアジを開いて干すことにしました。 漬け込み液は、真水1リットルに塩(海水からの塩)を大さじすりきり5杯 (約75㌘)に酒50cc。これ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

内房金谷沖初夏の黄金アジフライはふわふわ、これぞ絶品だ。

7月11日(火)大潮、内房金谷・太海丸に南蛮漬け用のアジ、小型の 金アジを求めて釣友の千葉、針生両氏と釣行。釣り客4人を乗せて 南西の風が吹く中、午前6時出船。航程10分水深24㍍で実釣開始。 使うタックルはダイワりーデングXL195、リョービアドベンチャーVS500 AT-S、PE4号、船K型天ビン2㎜40㌢、ゴムクッショ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

内房金谷沖はアジ・クロ・サバがバリバリで気分は最高。

6月28日(水)大潮、毎度お馴染み常宿の内房金谷・太海丸に 釣友の千葉さんとアジ狙いで釣行。 釣り話しの前に少し別の話しをしますと、上記写真はその千葉 さんですが、実は彼、ガンの抗がん剤をうっているところなのです。 数年前、バリバリの企業戦士が突然、後期胃がんの発見に 手術。そしてまた昨年秋には転移した肝臓の手術とつらい手…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

食味絶品・東京湾江戸前マダコ、今年はノリノリだぞぉ。

6月23日(金)中潮、内房竹岡・かみや釣具店(三和丸)に マダコ狙いで釣行。同行者は釣友の梅田さん。当日の予報は 雨とあって釣り客は前日には15尾を上げたという地元の ベテラン川名さんを加えた3人。出船は午前7時、航程10分 水深7㍍で実釣開始。イシガニを縛り付けたテンヤを投入して 小突き釣りのスタート。このマダコ釣りは「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

内房木更津沖のアナゴ、その引きは暴力的だゾ~ッ。

6月21日(水)、金谷のアジ釣行に続いて、家で一服後アナゴ用 タックルをセットし、予約してある木更津桜井・雄士丸に釣行。 釣り客は釣友の松野勝一氏に、同船宿で釣友となった本吉、仲野 両氏にその友人と計5人。午後6時出船。最初のポイントは前日に 60~65㌢の巨大アナゴが上がったという水深8㍍のポイントで開始。 巨大アナゴで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続・金谷沖のアジはいよいよ初夏ムードがプンプン。

6月21日(水)、内房金谷沖アジ釣行の続きです。 アジ、夜アナゴのダブルヘッター釣行後のため、半分居眠り してのブログ書き込みだったので、追加ですよん。 アジ釣りの釣法は私がビシ釣り、他の客はサビキ釣りでした。 今年は海が遅れているのか、サビキはまだ早いのではと 思いながら開始の合図に仕掛けを投入すると。何とさっそく サビキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

内房金谷沖のアジ。金アジの美味さは最高でした。

6月21日(水)若潮、前日からの予定通り、内房金谷・太海丸に 金アジを狙って釣行。当日の釣り客は5人。午前6時出船。 港を出で、さあポイントと思いきや、船長からのアナウンスで 客が来たので港に戻るとのこと。まあこれは良しにしておきましょう。 その客は予約無しで、飛び込みで来たのか、それとも遅れて 来たのかは、聞かなかったの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

内房金谷沖マルイカは今日も美味いぞ。

6月20日(火)長潮、内房金谷・太海丸に今、好調マルイカを 狙って釣行。好天に恵まれた割りには釣り客はタカちゃんのみ。 ワリィなと思いながらもマルイカ釣りたさに乗船。 午前5時に出船し水深8㍍から実釣開始。使用タックルはシマノ ベイゲーム2.0㍍、リョービアドベンチャー、オモリ50号。 マルイカ仕掛けは㈱ヤマリア、今期新発…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

内房富津のマダコ開幕初日釣行、隣の釣り人5尾で私はと言うとムムッ。

待ちに待った内房富津出船のマダコ釣りが6月3日(土)開幕 した。同港・ひらの丸から釣友の梅田氏と乗船。 同港はマダコ開幕とあって賑わいを見せる。ひらの丸は片舷流し のため2艘出しをする。若船長の操船する船に乗り、釣り客7人は 全員右舷側に入り、私はミヨシ3番で胴の間寄り。 一昨日に5尾釣り上げ、当日はまあ2~3尾でもと気安…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の東京湾を代表する釣り物の江戸前マダコは期待十分。

東京湾・夏の風物詩、食味抜群の江戸前マダコ釣り。いよいよ内房富津 では6月3日(土)に出船開幕。タカちゃんはそれに先駆けて6月1日に 内房竹岡・かみや釣具店(三和丸)より6月16日号マダコ特集の取材釣行。 取材のため、常連のタコ名人、地元の川名氏と2人のみで出船となった。 天気はこの上ない釣り日和。まずは航程10分の真沖水深…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

内房金谷沖乗っ込みクロダイ、リベンジもまた1尾の釣果。

5月4日(木)小潮、内房金谷・太海丸にクロダイ狙いで釣行。 前日の電話で船中48尾、トップ15尾と言う大盤振る舞いとの 女将さんからの話しに速攻で翌4日、行くことを決定。 朝方、ボケジャコを売っている釣りエサ屋を見つけて購入持参。 気合も十分に空いている右胴の間に入ってタックルのセット。 釣り客10人ということで出すサオは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

内房金谷沖クロダイは見事返り討ち、そしてまた「さんが焼き」になったのであります。

4月25日(火)中潮、内房金谷・太海丸にボケジャコ持参で再挑戦。 釣友の風間さんは左ミヨシ、タカちゃんは胴間で実釣開始。 当日は潮が流れず、おまけに北風で寒かったぁ~。 結果は本命クロダイのラブコールはなく、外道にカワハギ20㌢1尾、 アジ1尾、カサゴ1尾、ゴマサバ6尾で午後1時エンド。疲れたびぃ~。 帰り際、女将さんから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

内房金谷沖のアジは腹デップリのグットサイズ。

4月10日(月)中潮、内房金谷・岡澤釣具店(光進丸)へアジ狙い で釣行。当日の予報は午後から雨。午前中は何とか振られずに すみそうだと、前夜に釣行を決定。最近の釣行は貧果が多く、 金谷のアジもいまいちの様子。それでも我家の食卓に上がる 数尾でも有ればと思いつつ、出船35分前に船宿に到着。釣り客は2人。 私は右ミヨシにもう1…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

冷たく寒い風雨にも内房金谷沖の黄金アジはホットなのです。

3月10日(金)若潮、内房金谷・太海丸からビシアジで出船。 前回のアジ釣行がすでに1月が過ぎ、アジ切れ(干物)して、ウズウズ しだし、船宿に電話すると、1人でも出てくれるとのこと。 いつもなら1人だと遠慮するとろだが、今回は何がなんでも釣行したく お願いをする。週末から来週ににかけて用事が多くて釣行できないんです。 そのた…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more