タチウオとの勝負は性根から出る釣果?

P3260205.JPG
数日好天が続いた3月26日(木)海も落ちつきフグが良いだろう
鹿島不動丸に前日☎したら何と平日だちゅうに満船と
タチウオにと当日出船確定している富津浜新丸に釣行♪只今のタチウオ釣況は観音崎~猿島沖の水深80㍍前後の冬から
春先にかけての深場狙いとなる通年における一番ムズイ時期のタチウオ
船着き場に早く到着して1番札から右大トモの釣り座で勝負を挑む今のタチウオは深場の底上
10㍍までにて魚影反応あるもエサを追わないタチウオだから如何にアタリを出し♪如何にハリ掛かりさせられる
かが感と腕の見せ所となるんでありますね
で♪釣り客8人を乗せ午前6時過ぎに出船して♪まずは観音崎沖水深80㍍から実釣開始
ゆっくりスローのシャクリで誘いスタート♪早くもミヨシでヒット
船中で数尾上がるも私めにはアタリすらないさらにシャクリをスローにして
止めを入れると♪やっとアタリ・・・・しばしさらなる食い込みを待つ・・・ここぞとアワセを入れたが・・・
スカそんなんが3度ほど続く座るトモから見えるミヨシの座って誘いを
入れる年配の釣り人が連釣りしてる誘いが合うんだろうなと・・・・
でさらにスローシャクリでポーズを入れるとアタリ・・・・勘所良く
やっとハリ掛かりしてリーリング・・・・90㌢の良型1尾目ゲツト♪
その後もポツポツと7尾釣り上げたもののアタリ回数からヒツト率は3割程度
で疲れたから置き竿にして底上3㍍からデットスローで巻き上げ誘いしたら何とアタリが出る
そんなんで終わりまで4尾追い釣り(^^♪して計11尾で終了
何とミヨシの釣り人は一日座っての釣りをして14尾で頭に・・・・・なんでだろなんでだろ~
当日は女性が二人も乗り10尾づつと・・・・なんで11尾しか釣れないのだろ^~
ま、10尾も釣れればと口では言いながらも不納得
原因はまずは誘い方がいまいち・・・・だが一番はアワセの勘所に短気等の性根が出てるちゅうところで
落ち着きが出て誘いに工夫が出来れば釣れるようになっかなぁ~ちゅうことでしたよん

"タチウオとの勝負は性根から出る釣果?" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント