タチウオ^^たった5尾で大差の撃沈!

画像

とっとと切り身にしてしまいました前回釣行で18人中で25尾のトップと意気揚々でしたが、
今回はトップ24尾に対しての5尾とは、色々の条件を割り引いても腕の差は歴然
で、沖上りに船長からトップの仕掛けを見せてもらッたらとのことに見せてもらったところ天ビンに
LEDランプ、ハリのチモトにフラツシャーと、今夏の開始から今まではパイプなどは付けずに
始めていただけにこの変わりよう、それも2週間の間に状況が変化しだしてきたことを実感
それも誘い方も変わり、かなりスローピッチになってきましたね
てなことで10月29日(火)金沢八景・弁天屋に釣行台風、旅行と2週間も間が空き行きたくて
行きたくて我慢できず行ったのでありますが、当日は朝からの雨で寒い1日で
午前5時前に船宿に到着し、いつもの右大トモに釣り座を確保悪予報に客は6人と少なめで出船
まずは観音崎沖水深80mから実釣開始いつもの通りの誘いで始めるといきなり90㌢サイズを
2連釣り今日も絶好のスタートと・・・・思いきや
その後、まったく釣れない誘いにやっとアタリが出る程度で、それもハリ掛かり出来ず
むなしく時間が経過トップになった釣り人は着実に数を7尾、8尾と伸ばす
で正午まで3尾でトップ者はすでに17~18尾と大差残り時間を大きく移動して
下浦沖水深85~100mの指示ダナで再開やはり同じようにたまにアタルも釣れない
見かねた船長から即製したフラツシャー付き仕掛けと、誘い方のアドバイスをくれて
再々開で、やっと2尾追い釣りができての計5尾で納ザオですねん
くやし~ッ
次回は新たに仕掛けを作りリベンジですらい

"タチウオ^^たった5尾で大差の撃沈!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント