フグ^^39尾+大型ホウボウと大満足でしたね(^^♪

画像

カットウバリに掛かッた獲物は強烈な引きで何かと思いきやデカいホウボウが尾に掛かり
どおりで引くはずと想定外の嬉しい外道前日まで法事続きで連休最後の3月20日(月)は
何とか都合がつき(^^♪おまけに天気も良いと来れば♪やはり好調のフグと
日立久慈・弘漁丸へ釣行行きつけの店でフグの空揚げが好評で(^^♪皆が喜んでくれるだけに(^^♪
そんなもんでまたまたフグでした
マジ、今が一番フグが美味いときですね~ッ
で、当日はなんとフグ船の客は2人だけと大名釣りでして大船長の船で水深35㍍にて実釣開始(^^♪
しか~し、底にはフグがいるのかいないのか何と船長からの指示は底上10~15㍍
底上10㍍でコツコツンとアタリにアワセると♪ガツンとハリ掛かりで25㌢の1尾目、間を置きながら
次は底上5㍍、そして3尾目は底とどこがタナだか何だかわかりましぇん
その後アタリが取れずむなしく時だけが経過
もう今日はダメかと眠気も出てしまう始末・・・・・・・・
ところがですよ、9時を過ぎたころ(^^♪突然水面下20㍍でアタリ・・・・・・
それから怒涛の入れ掛かりで海面から20㍍キッチリ仕掛けを落とすと♪ガツンガツンと
もう~て・い・へ・んでして、小用を惜しんで夢中で釣ってしまいました
39尾と(^^♪ちょうど良いうれいしい数を釣りかつ楽しめて最高でしたよん
でも通年で当日のようにフグが群れで底から浮くことがたまにあるようですが、珍しいですね~
それでも本音は、フグは底で釣りたいですね~
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック