東京湾解禁メバルとカサゴのリレー(^^♪

画像

2月に入り♪今年もやってきました東京湾江戸前のメバルが解禁底を切り、暖かい
日差しにうつらうつら竿を握る手に突然、ゴツッ、ゴツゴツッと派手な引き込みとアタリ
そのまま向こうアワセで追い食いを待つ私めの脳裏には「春眠、魚信で目覚める」の文字が・・・
・・・・(^^♪細身のムーチングメバル専用竿を湾曲させ激しくも強い抵抗の瞬間は、何もかも忘れさせる時(^^♪
その瞬間を語れずして、何が釣り人といえようかな~んちゃいましてですが、江戸前メバル釣り
の最高峰とも言える一瞬ですね~
2月3日(金)金沢八景・弁天屋から今期開幕初出船に取材にて乗船(^^♪今年から同船宿では
メバル~カサゴのリレーにて出船(^^♪午前7時15分、釣り人9人を乗せ、まずは八景真沖水深30㍍
から実釣開始私めは薄濁りの水色からモエビエサ釣りよりもサビキ仕掛けで勝負♪
まずは15㌢サイズのダブル続かずポイントを第2海堡にて再開・・・水深33㍍。
しばらくしてゴツゴツ、キューンと竿が突っ込む・・・ゆっくりとリーリング、うれしい重い感触で
25㌢の良型・・・・その後も単独掛けながらもポツポツと楽しみながら連釣り
穏やかな海でのメバル釣りは「メバル釣りはナギを釣れ」との格言通りだなんてブツブツと
取材の方も、他の釣り人の写真も上手く撮り終えることもでき釣果は15尾ながらも船中頭
そして午前11時半、カサゴに転向(^^♪移動後の第1投、いきなりガンガンと30㌢が来ちゃいまして
グットなスタートで、あとは船中写真撮りして、沖上がりの2時半までのんびりとしましたよん♪
てなことでい~いメバル釣りでしたね~ッ
釣りは楽しむことが1番と、ますます釣り人生終盤入りの釣り師でした
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック