蒲焼きはなんたってタチウオに限ります♪

画像

タチウオの蒲焼き近ごろこれだけハマッた食べものは他にありませんね
作り方にも年季が入ってきましたよんやっぱポイントはタチウオの揚げ焼加減とタレですね♪
タレは万年ダレとして、その都度骨を焼いてタレを継ぎ足していきますが、このタレがご飯を
美味しくもさせるんです
てなことで、今回8月30日(日)はタチウオ釣りでも、ちと趣向を変えて何と生きハゼ
での活エサ釣りを企画しまして、もともと生きエサではイワシでの釣りが東京湾観音沖では
あったんではありますが、禁止ちゅうかできなくなりましてね♪そこでハゼならどうだろうかと
思っていたんですが、釣友のアライちゃんが江戸川でハゼを釣ってきてくれるてんで
企画したんであります♪そして上総湊・加平丸で実釣してみることに
集まった仲間は6人♪ポイントは観音沖水深80㍍、さっそくハリに活ハゼを付けて投入♪
少し誘いを入れつつアタリを待つそこにアタリコツコツ、キューンとサオ先が突ッ込む
すかさずアワセを入れるがハリ掛かりせず、エ-ッ・・・スカです
仕掛けを回収すると、何とハゼの頭だけ残ってるんですねそのパターンが幾度が続くと、
元来こらえしょうがなく、忍耐辛抱のできない私めは、サバの切り身エサにチェンジ
すぐに連釣りしましたが、釣友のヤマちゃんやアライちゃんはハゼで頑張りヒットしてましたね
アライちゃんは、ドラゴン級でしたね
てなことでしたが、一応生きハゼでも釣れることが実証できました
私はダメでしたがね
また機会があれば、今度はちゃんとやッてみたいですね

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック