開幕です^^大きく張り出した目の春告魚^^東京湾エビメバル♪

画像

2月1日(土)は待ち焦がれていた東京湾メバルの解禁日大きく張り出した眼で来るべき
春呼ぶ魚と言えばメバル煮付けが最も合う魚で、釣りたてを煮付けると皮がはじけ
プリプリと弾力ある身の美味さは格別そんな旬魚が東京湾で開幕。さっそく開幕初日の
1日(土)、金沢八景(瀬戸橋)の弁天屋に釣行した。何を隠そうこの私めはどちらかというと
刺し身より煮付けが大好物なんですねその旨い煮付けを食せることを目論見まして
早々船宿へ到着し、右舷ミヨシの釣り座を確保ところがですよ、えらいことが連日の釣行が
たたったようでサロペットをはこうとした瞬間、急に腰が痛くなり・・・・・いてててッと
で、我慢しつつ釣り客14人を乗せ出船♪腰の痛みを押さえつつ、水深30㍍で実釣開始
まずはサバ皮付きの5本サビキバリにオモリ25号の胴突き仕掛けを投入底取りした
直後、キュンとアタリと引きが同時に出て、ひと呼吸おいて追い食いを待ち20㌢のダブルをゲット
顔をみたところで次は、腰の痛みがありながらも取材のため船中写真撮りです何枚かナイスショツトを
撮って釣り再開♪同じスタンスで連釣りして30尾近くになったところで、今度は船宿用意のモエビエサ
使用の3本バリ胴突き仕掛けに交換すると20㌢オーバーを連発でときには25㌢サイズも
やはりサビキ仕掛けよりエビエサのほうが大きいようですね
で、午前11時前に納ザオとなり、私めは36尾で終了
開幕取材もうまくできましたで、思い通りの煮付けもプリプリと最高
でもやはり腰が痛いです~ぅ・・・もう歳を考えて連チャンは止めときます

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック