大納得の25尾^^東京湾観音崎沖のタチウオ♪

画像

1日通し出したアタリは35回ほどハリ掛かりさせ、ハリス切れなく取り込んだ数は25尾
確率は7割強3日の前回は3割強ですからね如何に良い成績だったということですね
3日の3連続ハリス切れが悔しくてリベンジと10月8日(火)金沢八景・弁天屋に釣行
釣り客は14人と釣れていることもさりながら千葉よりは客は多いのは変わらないでありますが
早めに船宿に到着し、釣り座を右大トモに確保弁天屋の常連は皆ミヨシに陣取るんですが、
そういう中に入るのが嫌でかつ頭になるつもりもなくマイペースで楽しめ、で、オマツリも
避けたい気もあるんで大トモに入ることにしてるんですね
さて、そんなこんなで観音崎沖水深80㍍で実釣開始潮は中潮ながら速くブンブンの下げ潮
実はですね前回ですが新調したばかりのシマノフォースマスター400を沖上り寸前にトラブルで
壊してしまったんですね投入着底後フケたラインを巻き取ろうとした途端、レベルワインダーに
巻きついたのか、あるいはラインが絡んだのかで動かず壊れてしまったのですね
購入したてホヤホヤの初使用でトラブル、ショックでした
ところがですよ、弁天屋の釣り客でまったく同じトラブルで壊した人がいたんですね
このようなトラブルは初めてでその方も同様だとのこと、修理が終わり戻ったら同じようなことが
起こらないように気を付けて使うようにしましょう
で、話が長くなりましたが開始直後、底上10㍍ほどでゆっくりめの誘いでアタリ小型ながら
2尾連釣り使うリールはプレイズ800でラインは2号、サオも今までのリーディングタチウオ。
前回使用のダイワリーディングH、フォース400のタックルより重いが、使いなれたタックルですので
誘いに上手くアタリが出て、さらに食い込むまで誘い止めを繰り返し強い引き込みを狙いそれも
上手く成功100㌢級を数尾含め25尾で船中頭になりましたよん
次頭は19尾、続いて13尾、10尾であとは0~6尾くらの中での頭は前回のハリス切れの溜飲を
下げましたね~ッおまけに23尾同じ仕掛け(今回特別のオリジナル1本バリ仕掛け)で
釣り上げたのも嬉しかったですね~ッ
てなことで大納得の釣行でしたね
さて次回は例会でカワハギですよん

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック